台湾に来て約二週間が経過、台湾ってこんなところ。



 

2月末に停留ビザにていよいよ台湾にやってきました。現在こちらで約2週間が経ち、ようやく落ち着いたかな?て感じです。そんな現状をお知らせ。

 

バイク多すぎ

新竹市にある百貨店の地下駐車場ですがバイクの為のフロアが3階分もありました。こちらはほんの一画です。

 

カルフールが楽しい

現在住んでいる場所から徒歩20分ぐらいのところにあるカルフール。

とにかくデカくてなんでも売ってます。ひとまず一式の日用品+調味料など、すべてこちらで買い揃えることができました。

 

日本製品が売っているが、高い

3合炊き、4,590元(16,900円)アマゾンでこれと似たようなものが12,800円でした。

シェアハウスにある炊飯器が超古いので、ほしい・・・

マヨネーズ160元(590円)、めんつゆ132元(480円)

ごま油130元(480円)アマゾンだと260円でした。

エッセンシャルのシャンプーとリンス、それぞれ169元(625円)

 

などなど、日本製品は結構割高です。日本の調味料は荷物の余裕があるなら持ってくるべきでした。とりあえず、高い・・・そしてデカいのしかない・・・

 

ごはんがおいしい

近所の自分でおかずを選べるお弁当屋さん。これで70元(259円)安いし、おいしい。

新竹名物のビーフンと貢丸湯(ゴウワンタン)つみれのスープみたいな。これで300円ぐらい。このつみれがまじうまい、だいたいどこのお店でもあるのでよく頼みます。

魯肉飯(ルーローファン)150円ぐらいだったかな?豚肉を煮込んだもの、たぶん嫌いなひとはいないのでは?と思うぐらい美味しいです。そしてこちらもだいたいどこのごはん屋さんでもあります。

 

映画の公開が日本より早い

台湾ではほとんどの映画が日本より早く公開されます。なので現在日本で流行っている?ララランドがまだやっているかどうか不安でしたが、どうしても見たかったので、映画館に行ってきました。

なんと12月ごろから公開されていたようで、ギリギリセーフでした。中国語字幕で、ん?なところが沢山ありましたが、ミュージカル映画なのでなんとか楽しめました。

そしてびっくりしたのは営業時間。日本のレイトショーってせいぜい0時ぐらいまでですよね?なんと3時ぐらいまで上映されていました。週末だから?

 

とまあ、学校が始まるまでの2週間、あっという間でした。

今日から授業がスタート。クラスに日本人は私一人でした・・・。が望んでいた環境ですので、中国語学習頑張ります。



ABOUTこの記事をかいた人

社会人7年目、仕事を辞めて台湾留学に行くことを決意した27歳女子。タフさ明るさNo1の思い立ったら即行動人間。お仕事はサッカーショップの店員さんです。ボールを蹴ることが趣味でした。