私が仕事を辞めて台湾に行く理由



約7年勤めた会社を辞めて、2017年3月から1年間、台湾留学することを決意した理由をご紹介いたします。

f:id:kacchataiwan:20161114165309p:plain

そもそもあなたは誰?

大阪に住む今年27歳の女の子です。私を言葉で表すのなら、元気・やんちゃ・無邪気といったところでしょうか。思いたったら即行動、やりながら考えるタイプ。

 

仕事は?

関西に数店舗を構えるスポーツショップにアルバイトとして勤務しており、そのまま入社。約7年勤めておりました。

 

なぜ仕事を辞めて台湾に行くの?

私の勤めていた店舗では外国人のお客様が非常に多く、そこである日、来店した台湾人をお休みの日に観光案内することに。2週間ほどの滞在で何度かお買い物やごはん、そして共通の趣味であるサッカーを通じ、お互いかたことの英語でしたが非常に仲良くなりました。

台湾においでよ!

タイ?タイワン?どこにあるの?何語?って感じでしたが、うん、また遊びに行くよ!と即行動派の私は二つ返事。その後、初めての海外旅行、一人旅でしたが、その友人を通じて約3年で5回、台湾へ。ひと、食べ物、独特なあの雰囲気、帰国したときの日本ってすごいな感。すべてが台湾を好きになる要素でした。

よし、お金を貯めて、留学しよう!

勉強して今の仕事に中国語を活かそう!と思いたった訳で、それまで貯金とは無縁でしたがとりあえず100万という目標を立て、その目標をクリアしたので、いよいよ2017年3月から仕事を辞めて台中の逢甲大学に通う予定です。

 

そんな私のブログです。

台湾留学までの準備期間、留学中、帰国後と得たものをこのブログに書き留めていこうと思っています。台湾だけではなく、ブログを書くということに以前から興味がありましたので、え、台湾全然関係ないやん、て記事も増えるかと。

こんな私ですが、どうぞよろしくお願い致します。

f:id:kacchataiwan:20161114165627p:plain



ABOUTこの記事をかいた人

社会人7年目、仕事を辞めて台湾留学に行くことを決意した28歳女子。タフさ明るさNo1の思い立ったら即行動人間。日本にいるときのお仕事はスポーツショップの販売員でボールを蹴ることが趣味でした。現在、台中逢甲大学に語学留学中。