台湾に来て6か月、居留証申請、大阪に一時帰国します!



早いものでもうすぐ台湾にきて6か月が経ちます。

一年間の語学留学を予定している私にとっての最大の難関、居留証申請のシーズンです。

 

銀行口座作って、送金してもらって、残高証明もらって、健康診断行って・・・

何回見たかというぐらいナカジマチカさんのブログを参考にさせて頂き、いよいよ難関を突破できそうです。

 

移民署で台湾の居留証(ARC)を申請してきた。申請に必要なもの、取得までの流れを紹介 | ナカジマチカ
居留ビザが手に入り居留証申請の条件が整ったので、居留証の申請のため移民署へ行ってまいりました。今回紹介するのは語学研修用のビザからステップアップしていった場...

 

 

台湾に語学留学をしている方、もしくはこれから留学をしようという方のほぼ9割ぐらいがお世話になっているのではないでしょうか。

神アプリならぬ神ブログです。

台湾での分からないことはだいたい書いてあります。

 

 

そして語学学校も8月24日で今学期が終了、来学期は9月7日から、ということで居留証の申請もできたので、大阪に一時帰国します!!!

 

当初の予定では一年間大阪に帰る予定はなかったのですが、唐突に帰りたくなってしまいました。

正確に言うと日本で買い物がしたい・・・。

 

台中での生活は日本製品も簡単に手に入れることができ、思っていた以上に便利です。

自炊をしているので食べたいものも食べているし、これが食べたくて死にそう!なんてこともそこまでありません。

 

ですが、日本と決定的に違う点・・・それは選択肢が少なすぎる!!!

 

私は台中の朝馬という場所に住んでいるのですが、このあたりは都市開発が進んでおり、比較的なんでもある場所です。

食料調達にはカルフールや全聯福利中心という台湾に沢山あるスーパーもあります。

「全聯福利中心」の画像検索結果

 

そしてちょっと服が買いたいな、というときには逢甲夜市や三越やTOPCITYという百貨店もあります。

 

 

が、しかし・・・!

梅田や難波のような街には遠く及びません・・・。

そう、圧倒的に購入できる場所が少ないのです。便利って怖いですよね。

日本のようになんでも売っている、何でも手に入る便利なところに慣れてしまって、物足りなさを感じている自分が少し怖いです。

 

本当に台湾にきて思うのは、日本はモノが溢れすぎている。

便利すぎ、そして便利すぎて人間がおかしくなっている。幸せの尺度がバカになっている気がする。

 

どっかの大統領が言ってましたね・・・。

 

 

そんなことを言いながら、一時帰国に向けて買いたいものをリストアップしてみました。

  • サッカーの服
  • 化粧品
  • カバン
  • サンダル
  • 柔軟剤
  • サラテクト(虫よけスプレー)
  • 炊飯器
  • 日本の食品・調味料など

 

衣類ですが、やはり選択肢の広さは日本がダントツです。台湾には種類がなさすぎる・・・。カバン、サンダルも同様ですね。

 

柔軟剤は現在台湾製を使っておりますが、洗い上がりがまったくほわっとしません。ほぼ匂いだけ。日本製の柔軟剤は神です。そして台湾でも販売されていますが、高すぎて手が出ません。

ちなみに私の今オススメはレノアハピネス!

 

虫よけスプレーももちろん台湾でも販売されていますが、台湾製のモノは結構ベタベタするのでサラテクトがほしい・・・!蚊が以上に多い台湾では、サッカースクールの際、虫よけスプレーは必需品なのです。

 

 

炊飯器ももちろん台湾でも販売されていますが、日本製は高い・・・。

現在かなり古い3合炊きの炊飯器を使用しているのですが、だいぶ微妙です。持って帰ってくることも考えると台湾で購入するべきか非常に悩ましいところ。とりあえず検討中。

 

日本製の食品、調味料も割高ですがある程度は台湾でも手に入ります。

しかし、今のところ台湾で見たことがない日本の食品たちがこちら。

  • 天かす
  • 紅ショウガ
  • 青のり
  • すりごま
  • チューブのしょうが
  • 昆布茶
  • 塩こんぶ
  • シャウエッセン
  • ピエトロドレッシング

そうです、上3つはどうしてもお好み焼きが食べたかった時があったので探してみましたがありませんでした。

そしてウインナー大好きの私にとって台湾のソーセージではどうしても満足することができません。

今回シャウエッセンを絶対に持って帰ってこようと決心している訳でございます。

 

台中で唯一シャウエッセンの食べられる居酒屋こすず

居酒屋こすず Cosuzu
居酒屋こすず Cosuzu、台中市 - 「いいね!」2,189件...

 

サッカーでお世話になっている人たちとよく行く日本食居酒屋なのですが、ここにはシャウエッセンがあるのです!!ここでシャウエッセンを食べるとき、おいしさにいつも感動します!!

 

そして生野菜を食べる文化があまりない台湾では販売されているサラダのドレッシングも少なめ。

実家ではいつもピエトロ様にお世話になっていたのであの味が恋しい訳でございます。

 

 

とまあ、物欲の恐ろしさを噛みしめながら日本帰国を楽しみにしています。

なんか、日本で爆買いしている中国人の気持ち、分かるなあ・・・なんて。

 

次回は台湾から買って帰ったもの、日本から買って来たもの、ぐらいは書こうかな。それでは。

 

 



ABOUTこの記事をかいた人

社会人7年目、仕事を辞めて台湾留学に行くことを決意した28歳女子。タフさ明るさNo1の思い立ったら即行動人間。日本にいるときのお仕事はスポーツショップの販売員でボールを蹴ることが趣味でした。現在、台中逢甲大学に語学留学中。